MENU

SUBARU Online Shop

  • Home
  • 特集
  • SUBARU100周年記念 有田焼イヤープレート

SUBARU100周年記念 有田焼イヤープレート

祝・SUBARU100周年!
アニバーサリーを飾る特製イヤープレート

おかげさまで株式会社SUBARU(旧・富士重工業株式会社)は、2017年で創業100周年を迎えました。これを記念して、上品でメモリアルなイヤープレートを製作。SUBARUの歴史をモチーフにしたプレートですので、ご自宅のリビングなどに飾ってはいかがでしょう。
丈夫さと美しさが共存する、世界的にも人気の有田焼を採用。360枚限定となっていますので、ご注文はお早めにどうぞ。

100年の歴史をモチーフにしたデザイン

SUBARU100周年記念アイテムということで、”100年の歴史”をテーマにデザインを起こしました。SUBARUはこれまでに数度の社章変更をしてきており、そのシンボルは全3種に及びます。これらの社章を時系列でレイアウト。時間の重みを一目で感じられる、メモリアルなアイテムにふさわしいデザインとなっています。

プレートのフチは、SUBARUのイメージからコバルトブルーに染付。その上に、水平対向エンジンをモチーフとしたイラストをぐるりと一周彫り込みました。

全てのSUBARUファンの皆様が、飾ってうれしい、誇らしい気持ちになれるよう、心を込めてデザインしました。

最新技術を惜しみなく投入

この1枚には、細部にわたって高度な技術が用いられています。

周囲に彫られているのは、SUBARUを象徴する「水平対向エンジン」をモチーフとしたイラスト。SUBARUではこのエンジンを長年にわたり採用し続けており、水平に向かい合ったピストンが往復する姿をボクシングにおけるパンチの応酬に見立て、「ボクサーエンジン」と呼んでいます。

そんなこだわりのエンジンをアイコン化し、本品に採用しました。この繊細なイラストは手彫りが難しいため、3D切削器で成形型に直接彫り込むことによって実現。一見、同じ模様が均一に並んでいるように見えますが、よく見るとピストン位置が微妙に違っています。これは、3種類のイラストが連なり、ボクサーエンジンが駆動している様子を表現しており、細かいこだわりが詰まっています。また、通常の彫りよりも繊細かつ深いため、染料、呉須の色合いの調節にも細心の注意が払われました。

丈夫で美しい伝統の磁器・有田焼を採用

本品には有田焼を採用しました。そもそも有田焼とは、佐賀県有田町周辺で生産される磁器の総称。伊万里焼とも呼ばれ、世界中に愛好家の多い焼き物です。硬く丈夫で、透明感のある白磁に鮮やかな色の柄が描かれているのが特徴となっています。

今回製作を担当したのは、有田町で1865年(慶応元年)から焼き物をひたむきに作り続けている老舗・幸楽窯。有田焼は外注分業が盛んですが、幸楽窯は鋳込みから素焼窯・絵付・本窯・赤絵窯まで全行程をワンストップで行うことができる、非常に貴重な窯元です。特に、成形型の原型を石膏で作り出す「原型師」までもが在籍する窯元は、幸楽窯以外にはほとんどありません。

そんな窯元だからこそ、今回のようなオリジナリティの高い1枚が実現しました。

このイヤープレートは、SUBARU100周年を記念したメモリアルな特別アイテムです。360枚限定となっていますので、お早めにどうぞ。 また、SUBARUでは今後もイヤープレートの製作を予定しております。次回のデザインもどうぞお楽しみに!

株式会社SUBARUは、1917年に設立された飛行機研究所をルーツに持ち、1931年に中島飛行機株式会社と商号を改めました。中島飛行機グループは戦後、GHQにより解体され、それを再統合する形で1953年に富士重工業株式会社として発足。2017年に株式会社SUBARUへと改称しました。

SUBARUオリジナルウオッチ(セイコー時計モデル)
【限定360本】
イヤープレート(2018)

価格 8,000円(税抜)

■有田焼(幸楽窯)
■サイズ:直径215mm×33mm
■重量:410g
■日本製

使用上のご注意
※各種調理器具への対応について
 ・電子レンジ:使用可能
 ・食洗機:強酸性や強アルカリ性の製材の使用は不可
 ・オーブン:使用不可
※直接火にはかけないでください。
※金ダワシなど金属が含まれるスポンジ類は使用しないでください。

ホーム
閉じる
BACK TOP