MENU

SUBARU Online Shop

新型レヴォーグミニカー

すべてを革新的に進化させた、新世代SUBARUの第一弾となるLEVORGが、1/43スケールのダイキャスト製ミニカーとなって登場!
GT-H版は11月30日(月)、STI Sport版は12月中旬の発売となります。
今回は、SUBARUで初めてミニカーの開発初期段階からデザイン部が監修。SUBARUのものづくりへのこだわりとLEVORGの魅力を、そのままミニカーに注ぎ込みました。

小さなLEVORG

実車のLEVORGのデザイナーが、ミニカーにおいてもデザイン監修にあたり、SUBARUの新しいデザインコンセプト「BOLDER」を採用したLEVORGを、ミニカーで再現しました。
初期の3D出力モデルの段階から監修を入れ、車両の印象を決めるスタンスやプロポーションをチューニングしています。「BOLDER」が持っている塊感のあるキャラクターラインを表現するため、ボディーのエッジ表現や塗料の粒度にも綿密にこだわり、LEVORGの今にも走り出しそうなスポーティなスタイルや、ソリッドな質感を磨き上げました。さらにステアリングホイールのロゴ、インテリアや車体裏側などのディテールもミニチュア化し、デザイン部のこだわりを存分に注ぎ込んでいます。
また、包装パッケージもあわせてデザインし、アクリルケースや台座に埋め込んだステンシルプレートについても、鑑賞しやすさやコレクションしやすさに配慮して厳選。パッケージに納めたまま眺めても、まるでLEVORGがブースに展示されているような質感高いたたずまいを備えています。

▼写真をクリックすると、拡大して表示されます。

  • STI Sport

    美しいキャラクターライン
    (STI Sport)

  • STI Sport

    車名が刻印されたステンシルプレート
    (STI Sport)

  • GT-H

    テールライトやマフラーなどもこだわって
    再現(GT-H)

  • GT-H

    パッケージのままでも凛とした佇まい
    (GT-H)

デザイン開発ストーリー

SUBARUのデザイン部はミニカー愛好家が多く、ミニカーを監修することはデザイン部たっての願いでした。しかし、こうした環境の中、監修をまとめた責任者は、LEVORGのデザイン開発責任者と言えど、大変なプレッシャーだったといいます。
お客様に悦んでいただくために、SUBARUのデザイナーであり、ミニカー好きな彼らが積極的に協力し、納得のいくまでこだわり、SUBARUのミニカーを追求していきました。ミニカー開発の初期段階より多くのチェックが入り、デザイン部長からもチェックのメスが入りました。もちろん、デザイン部長もミニカー愛好家です。チューニングは最終の試作にまで及びました。
こうして、SUBARUのデザイン部が細部までこだわり、自信を持ってお届けするLEVORGのミニカーができあがりました。

▼写真をクリックすると、拡大して表示されます。

左から、3D出力モデル、ダイキャスト試作モデル(テストショットサンプル)、色を塗った最初のモデル(デコレーションサンプル)、完成品
※STI Sport版

大人が観賞して楽しめるミニカーの完成にいたるまで多くのチューニングが行われました

デザイナーのミニカーへのこだわりがわかる要望書

ミニカーはハイグレードモデルのGT-Hの他、STIエアロパッケージのアイテムを装着したSTI Sportをご用意しました。どちらも実車の持つ魅力を細部まで再現しています。いつまでも眺め、お愉しみいただけるように、また、形のある思い出として鑑賞いただけるよう専用の台座とパッケージに納めています。この機会にぜひ小さなLEVORGをお求めください。

ホーム
閉じる
BACK TOP